ゲームプログラマーになるには?|ゲーム業界へ未経験で就職、転職しゲームプログラマー未経験として働く方法とスキル・仕事・年収・給料について

f:id:game-it-engineer:20180217182442j:plain

ゲーム業界にゲームプログラマー・ゲームエンジニアとして就職、転職して働くための方法を答えます。未経験からでもゲーム開発した経験があれば十分狙うことが可能な職種なので、ゲーム好きならぜひご覧ください。

 

 

f:id:AI-Intelligence:20180219141611p:plain

全くのPC初心者からでもゲームプログラマーを目指したい

プログラマー・エンジニアとしてのキャリアを歩みたい人

プログラミングの勉強をしたいが、どうしてよいかわからない人

 

ゲームプログラマーを目指すためにまずIT企業へ就職、転職したいならGEEK JOB(ギークジョブ)がおすすめです。

f:id:AI-Intelligence:20180219141858p:plain

Cyber Agent 

Silicon Studio

CROOZ

DMM.com Labo

IMJ GROUP

 

大手、中小を中心としたIT企業へ就職、転職するための場所をGEEKJOB(ギークジョブ)は用意してくれています。

 

未経験からIT企業・ゲームプログラマーへ就職したいならGEEKJOGの社会人転職コース体験会を受けてみてはいかがでしょうか?

 

f:id:AI-Intelligence:20180220055252p:plain

GEEKJOBのキャリアアドバイザーに説明会で質問したところ、IT技術だけではなく社会人ゲームプログラマーとして真剣に働けるかという基準で採用判断してくれるIT企業を中心に紹介してくれます。

  

ゲームプログラマーを目指しながらGEEKJOBでIT企業に働くための準備をしてみてください。

Geekjobの詳細を見る

 

Geekjob公式サイトへ行く

 

GEEKJOB公式サイトはこちら=>

1.ゲームプログラマーになる方法

f:id:game-it-engineer:20180217181354j:plain

ゲームプログラマーになる方法をお伝えします。

 

ゲームプログラマーに未経験就職、転職するには?

f:id:game-it-engineer:20180217165439p:plain

既卒第二新卒・フリーターからゲームプログラマーを目指す場合、必ず必要になる点は・・・

 

Unity・Unreal(無料)でゲーム開発経験をしたことがある

アルバイトで良いからゲーム開発の現場にいたことある

コミケ・ネットでゲームを作って販売した経験がある

 

と言った具合で、新卒以外でゲームプログラマーを目指す場合は中途採用を目指した方が入りやすいです。中堅ゲーム会社には中卒・高卒・専門学校卒など多くいますし、デバッカーから社員になる人もいます。

 

大手のゲーム開発よりも中堅どころの企業の方が、ゲーム開発の経験が積みやすいので、もし、ゲームプログラマーを未経験から目指す場合はどうやってゲーム開発の経験を得られる現場に入り込むかを考えた方が懸命です。

ゲームプログラマーの就職・転職事情

f:id:game-it-engineer:20180217181146j:plain

ゲームプログラマーになるためには、経験をどこで積むのか?を考えることが最も重要です。

 

派遣/契約社員からゲーム業界を目指して、経験を積み正社員採用を狙う

スクールでプログラミングを学び、ゲーム業界に潜り込んでみる

 

と言った方法が最も現実的な回答になります。

 

2.ゲームプログラマーとは?|ゲームプログラミングができるプログラマー

f:id:game-it-engineer:20180212061855p:plain

参照|東京トイボックス二巻4P目

ゲームプログラマーとは、企業が売り出すゲームを開発する技術者・クリエイターのことです。ゲームはチームが策定した「仕様書・企画書」合わせて開発されていきます。 

 

仕様書通りにゲームが動くように開発するスキル・実力

プログラムが書ける+プラスアルファ何ができるのか?(発想力・独創力)

キャラクターの動き・ゲームエフェクトをプログラムする

ゲーム内部のBGM・効果音・サウンドの設定

ゲーム全体が1〜10まで動くようにシステム構築する

 

などの仕事内容があります。上流工程に携わるレベルのゲームプログラマーならゲーム企画が実現可能か?本当に面白いゲームになるのかなど開発・企画なで幅広く業務に関わることが可能です。 

ゲーム業界はどんなところ?

f:id:AI-Intelligence:20180221213300p:plain

ゲーム業界とは、ゲームソフト・ハードの開発/販売を携わる業界です。最近のスマートフォンの流行から、ゲーム業界は家庭向けゲーム機市場とスマホ向けゲーム市場に大別されています。

 

コンシューマ系企業から、スマホファーストのゲームを開発できる企業の収益比率が伸びている反面、流行の動きが早く常に技術力と開発力で市場で戦う必要があります。

 

自宅で遊べる据え置きゲームも少しずつ利用される兆しがありますが、現状、スマホ系ゲーム開発の方が仕事が多く、また、門戸の広いと言えます。

 

f:id:game-it-engineer:20180212064243p:plain

参照|大東京トイボックス一巻85P目

また、ゲームのバグ取り(ゲームが正しく動くようにする)作業も重要です。

 

プランナーの仕様書は下書きの地図

ゲームを開発する前の段階では、ゲームプランナーが仕様書を作成し、その仕様(開発されるゲームの内容)に沿ってゲームプログラマーがプログラムを書いていきます。

 

しかし、仕様書はあくまで下書きの地図。   ゲームプランナー側もIT技術に精通していない事から、いい加減な仕様書が投げられる事も多々あります。

 

その時は「こんな仕様書でプログラマは書けない」と言うのではなく、自分で仕様をある程度自由に決められるチャンスだと考えてください。

 

チーム全体で動いていくので、当然、上長の意見・指示が大前提ですが、チーム全体で開発していく上で、ゲームのシステム部分に対する意見を強く持てるのはゲームプログラマーだからです。  

 

ゲームプランナーのフローチャートは「ゲームを完成させるために必要な処理を書いているだけで、プログラムに落とし込んで書いているわけではない」ので、あらゆる例外的なケースに対応する処理を考えた設計が必要です。  

 

とはいえ、これはいいかも?と思えるゲームの処理を作っても、ゲームレベルが破綻するから実装できない...。なんて言われてしまうこともありますが・・・。  

 

チーム開発する時は会話力=>コミュニケーション能力が大事

ゲーム開発は、エンジニア・プランナー・営業、ディレクターなど様々な人たちが関わりながら進行していきます。

 

その中で、プランナーや営業に「今、実装している処理のメリット・デメリット」をわかりやすく伝える能力はエンジニアには必須です。  

 

エンジニア以外は、技術に対して疎く、処理がどんな風に動いているのか全く理解できていません。素人ではありませんが、技術者ではないからです。  

 

「仕様通りに開発しているけれど、今後こういうバグが出るかもしれない。」

「今の方法だと工数は少ないけど、今後、柔軟な仕様変更がしづらいかも。」  

 

開発を進めていく上で、処理フローが少しあとでデバックしづらいかもしれないなど、色々と問題はうまれるものですから、きっちりとチームとして意思疎通していく必要があります。  

 

そうする事で、下手に炎上しないですむメリットが生まれます。

 

「試行錯誤しながら、どれだけ試行できるかが勝負の分かれ目」

 

ゲームを開発していく中で、最初に設計した通りに作ったら面白い!とはなかなかなりません。ゲームづくりは作ってみて、遊んでみて、となんども試行錯誤しながら良いゲームに変わっていきます。  

 

これで終わりだ。と思ったその瞬間にまだ「お手すきの瞬間」があるなら、上長に「こんな処理をほんの少し入れてみたいが、可能か?」とコメントを投げておいて、仕事に支障が出ない限りやってみましょう。

 

 新卒・中途にせよ、入ったばかりの新人が選択出来る処理はたかがしれています。  

 

しかし、その少しの積み重ね(試行錯誤)が、今作っているゲームをより面白いものにしてくれるはずです。怒られない範囲で手を動かしていけば、暇な瞬間はないですし、技術力も自ずと成長していきます。  

 

技術力を高める秘訣|技術力はいつまでも低いと考える

ゲームプログラマーとして自信のある人は、技術対して自意識過剰な傾向が強く、自分にしか理解できないプログラムを書くことが多いです。  

 

しかし、チーム開発では飛び抜けた天才よりも、成長意欲の高いジェネラリストが重宝されます。天才も確かに必要かもしれませんが、正直、1人〜2人いれば十分です。  

 

本当に誰にでもわかりやすいプログラムを書けるプログラマーが、得てして技術力の高いプログラマーだったりします。  

 

チーム全体の技術力を上げたいなら、まだまだ自分は学べることがたくさんあると考えた方が、チーム開発では好かれますし、成長できます。

 

3.ゲームプログラマーに求められるスキル・資格とは?

f:id:game-it-engineer:20180213215036j:plain

ゲームプログラマーを目指す上で必要なスキル・資格は・・・

 

プログラミングスキルがある

IT人材の不足以上にゲームプログラマー、エンジニアとして仕事ができる技術者は本当に不足。深刻なレベルで足りていません。

 

ゲームシステム全体を理解している必要があるので、フロントエンド・バックエンドのどちらも理解をしているゲームプログラマーが必要。フロント側が需要に対して高い技術力が求められる反面、競争率が異常に高い傾向。反面、バックエンド側は意外と人がいません。

 

Unityなどいじれるスキルではなく、C・C++をガンガン書けるプログラミングスキルが必要。コンシューマゲーム開発にはC++ソーシャルゲーム開発にはC#が多様される傾向です。

 

ゲームエンジンでプログラミング部分が自動化されているので、根幹となる技術力を持つゲームプログラマーが求めらます。

 

自作でも良いからゲームを開発した経験がある

ゲームプログラマーになれる人は、ゲームを開発できる技術者。

 

ITエンジニアの場合はポテンシャル採用がありますが、ゲームプログラマーの場合は土台となる技術力がなければ採用されない傾向にあります

 

高等数学・物理を最低限理解している

「n次式、ベクトル、4x4行列、空間の幾何学三角関数、確率、微積分、統計」など高等数学を数式で理解して、書ける理解が必要です。

 

高等数学を理解していて、理系脳の人なら簡単に理解できる反面、文系の人だとどうしても微積分が理解しづらい点があります。

 

ゲームを開発する上で「数学力」は極めて重要で、ゲームアクション・オブジェクトの軌道計算などは数学的な知識が必要になります。

 

ソースコードをデバックできる

ソースコードを目で追って、バグの状況を頭の中で想像しながら確認して、デストラクタでブレークポイントを仕掛けて、実際にプログラムを実行できる。

上記ソースコードの流れが読めて、問題点(バグ)がありそうな場所にあたりをつけて都度ブレークポイントで処理の確認ができると良いです。

 

楽しいと感じるゲームは「選択できるアクションがユニークで面白いこと」が多いなと思うのですが、それらの裏側には数学的な挙動の制御プログラムを書いたゲームプログラマーの存在があります。

 

UInix・Linux・C・C++C#などに最低限覚えながら、rubyPythonLAMP環境での開発スキルなど体系的に色々と手を出しておくと汎用性が高まります。 

 

TOEIC高得点者のスキル

エンジニア職の場合は、当然必要になるのがTOEICスキルです。楽天ではスコア800を超えない限り昇進できない仕組みがあるなど、大手企業になればなるほど「英語の読み書きがネイティヴ並みにできること」を求めます。

 

理由としては、海外の最新IT技術は常に「英語」が基本で、Qiita・ブログなどで翻訳された情報は常に2次、3次情報となるために最新の情報に素早くアクセスできなくなります。

 

よって、海外のリファレンスを常に理解できるだけの英語言語運用能力を持ち合わせていると、英語ができないエンジニアと比較した時により一歩先ん出ることが可能です。

 

基本情報技術者応用情報技術者資格を保有

ゲームプログラマーには、プログラマーとしての基礎スキルが必要です。よってそのスキルを最低限保持していると証明するための資格として「基本情報技術者資格」などを保有していくことは必須だと言えます。

 

基本情報に書かれている内容は、知識であって手を動かして得られる技術ではありませんが、ゲームを開発する土台部分となる「IT技術」を学ぶには良い教材です。

 

ゲームプログラマーを目指しているのに、基本情報に乗っている内容も理解できない場合は、ゲームプログラマー以前にプログラマーの適性がないと考えた方が懸命です。

 

4.ゲームプログラマーに向いているタイプ、人とは

f:id:game-it-engineer:20180214052754j:plain

ゲームプログラマーに向いているのは、数学ができてゲームが好きなギークな人です。

 

例えば、仕事が終わったらゲームセンターに遊びに行き、家に帰ってテレビゲーム・オンラインゲームで遊ぶくらいゲームに興味があって、のめり込める人。

 

プログラマー・エンジニアと違いプログラミングが出来る。開発能力があるプラスαでゲームを開発した経験がなければ、ゲームプログラマーにはなれません。

 

ゲーム開発は、業務用のアプリ等を開発するのとは、ちょっと違います。 業務アプリは、ユーザーの生活の利便性を上げることが主な目的ですが、ゲームの目的は、ゲームでユーザーを楽しませる事です。

 

ゲームを楽しんでもらえるコンテンツを作るための意識・強い思いがなければ、ゲームプログラマーに向いているタイプとは言えません

 

Yahoo株式会社でプログラマーの蛭田健司さんによると・・・

まず言えるのは、実用ソフトとは開発や技術進歩の速度感がまったく異なるということです。ゲーム業界は技術の進歩が早いんです。

 

例えばセガサターンからドリームキャストへの移行など、プラットフォーム自体が性能も仕様も一度に切り替わりますし、合わせて使用する言語も変わっていきます。

 

特定の言語・技術を極めても、数年後のパラダイムシフトで使えなくなる事態が当たり前に起きます。

 

リファレンス並みの知識を持つことよりもむしろ、新しい技術でも調べてすぐに実装できること、要するにプログラマーとしての基礎の部分が重要だと思います。

 

これからゲーム業界を目指す方は、将来のキャリアプランを考えてみるとよいと思います。
面接では最終的なゴール、途中のマイルストーンに向けて、いま何に取り組んでいるのか、これから何に取り組もうとしているのか説明できると、好印象です。

参照|蛭田健司(ヤフー株式会社 )の20年:CodeZine(コードジン)

 

f:id:game-it-engineer:20180214025847p:plain

 参照|https://www.nintendo.co.jp/nom/0004/01/page04.html

任天堂ゲームクリエイター太田さんのインタビューによると・・・

とりあえずC言語が使えればオーケーです。あとは……知識的なことはとくにないのでは。コンピュータにとても詳しいひとはプログラマーというよりネットワーク管理者に向いているのではないでしょうか。

 

数学的なことに関しては、高校までで習ったことの応用になるでしょうね。

 

ゲームプログラムを作るときには教科書がありませんから、自分の頭だけが頼りなんです。

参照|https://www.nintendo.co.jp/nom/0004/01/page04.html

 

あと、絶対に必要なのがセンスです。

 

ゲームのプログラムはひらめき勝負ですからね。プログラム以外にもいろんなものを見て、発想力を身につけることです。仕様をみて、臨機応変にやっていく力も必要でしょう。

 

ゲームのプログラムって、たとえばワープロなどのプログラムを作るよりもはるかに難しいんです。ワープロって、ある程度カタチがあるでしょう。ひらがなを漢字に変換する方法などが、もう論理的に決まっている。

 

でも、ゲームは毎回やることが違いますし、波を揺らす方法なんて決まってないですからね。だからセンスが必要なんです。

参照|https://www.nintendo.co.jp/nom/0004/01/page04.html

 

意外な勘違い?ゲームプログラマーにコミュニケーション能力が必要な理由

ゲームプログラマーを目指すなら、なにか特技をもっている人が強いです。「これだけは人に負けない」という何かがある人が、仕事もできるようになります。

 

また、技術系の仕事は人と話をすることが多いです。

 

隣の部署との打ち合わせや取引先との会話など、情報は人から伝わってきます。

 

最近、メールはうまく書けるけれども、会議では発言できないという人が多い傾向があるので、人としっかりコミュニケーションができるとゲームプログラマーに就職、転職しやすいです。

 

意外とギークな何も喋れないけど、技術はピカイチ!みたいな人は、実は苦労するのかもしれませんね。

 

ゲームプログラマーの魅力とは?

f:id:game-it-engineer:20180213220431j:plain

ゲームプログラマーの一番の魅力は、ゲームが大好きな人たちと面白いゲームを開発し、完成させられる喜びです。ゲームプログラミングは、ものづくりに分類されるハードな職業で、当然、予測通りに動かないバグが横行したり、プロジェクトがうまくいかずに炎上すれすれの中で働くこともあるでしょう。

 

しかし、ユーザーがゲームを楽しむ以前に「ゲームを作りたくて仕方がない」から、楽しくて作ってしまう自分がいるなら、ゲーム作りの魅力に取り憑かれたと言い切って良いと考えます。

 

ビッグタイトルじゃないゲームの方が多いですが、どんなゲームでも完成して店頭に並んだり、ダウンロードコンテンツとしてガンガンいろんな人たちに遊ばれていると、開発をした側として誇らしい気持ちになります。クレジットに自分の名前が乗るのをゲームプログラマーの最初の目標にするのも、一つの手かもしれません。

 

青葉ちゃんはデザイナーサイドですが、初めて作ったゲームの感動はアニメでも原作でも圧巻でしたよね。

 

5.ゲームプログラマーの年収 / 給料とは

f:id:game-it-engineer:20180214050642j:plain

ゲームプログラマーの平均年収は約500万円〜600万円、大手の管理職付きになるつれて1.000万円に近づいていく傾向です。

 

技術力の高さ・多忙さを持つソーシャルゲーム業界の方がコンシューマゲーム業界よりも若干高い年収比率になっています。

 

プログラマーの平均的な年収比率|厚生労働省調べ」

・平均年齢:31.6歳

・勤続年数:5.8年

・労働時間:162時間/月

・超過労働:16時間/月

・月額給与:298,700円

・年間賞与:561,400円

・平均年収:4,145,800円

参照|厚生労働省「平成28年 賃金構造基本統計調査」

厚生労働省の統計によれば30歳で平均400万円程度の年収になると算出されています。

 

f:id:game-it-engineer:20180214050747p:plain

参照|ゲーム業界の年収・給料、売上高ランキング-年収ラボ

年収ラボによれば、平均的に600万円程度の年収比率になります。

 

年収ラボ・厚生労働省などのデータは比較的バラツキがあるので、傾向として平均的に500万程度の年収を中央値のゲームプログラマーがもらっていると考えてください。

 

f:id:game-it-engineer:20180214051629j:plain

参照|ゲーム業界の年収・給料、売上高ランキング-年収ラボ

「ゲーム業界平均年収ランキング」

スクウェアエニックス|平均年収1374万

バンダイナムコHD|938万

ソニー|859万

任天堂|839万円

セガサミーHD|803万円

 

といった具合です。ビッグタイトルを出しているスクウェアエニックスが強く、任天堂などはゲーム業界としては比較的少ない傾向です。

 

ゲームプログラマーの就職先・活躍できる場所とは?

f:id:game-it-engineer:20180213213513j:plain

コンシューマ業界

ソーシャルゲーム業界

大手、中堅のゲーム開発する企業

スマホ系ゲームを開発する企業

オンラインゲーム開発をする企業

 

などが、ゲームプログラマーの就職先、活躍できる場所です。

 

スマートフォンを当たり前に利用される現代では、スマホゲームを開発する技術者の需要が極めて高くなっていますし、課金システムは従来のコンシューマゲーム(ソフト販売で稼ぐシステム)と比較しても「お金を稼ぎやすいシステム」だと言えます。

 

大企業・中堅企業で働くイメージを初期段階では持ちがちですが、もし、日本を代表するような企業を目指したけれど、高い技術力と競争率があるのでなかなか内定がでないなら、ソーシャルゲームスマホゲーム業界を目指すのもひとつの手です。

 

反面、FFシリーズ・モンスターハンターシリーズなどオンラインゲームは「ビッグダイトル」でなければ生き残れない傾向が強く、ゲームプログラマーとして働ける場所が極めて少ないので、日本ではオンラインゲーム業界はあまり目指さない

6.ゲームプログラマーになるためにおすすめのプログラミングスクールは?

f:id:AI-Intelligence:20180219141219p:plain

おすすめ度:★★★★★

求人数:★★★★★

使いやすさ:★★★★★

年収アップ率:★★★★☆

転職サポート:★★★★★


全くのPC初心者からゲームプログラマーへ就職、転職したい20代

プログラマー・エンジニアとしてのキャリアを歩みたい人

プログラミングの勉強をしたいが、どうしてよいかわからない人

 

ゲームプログラマーになりたいならGEEK JOB(ギークジョブ)がおすすめです。

f:id:AI-Intelligence:20180219141858p:plain

Cyber Agent 

Silicon Studio

CROOZ

DMM.com Labo

IMJ GROUP

 

大手、中小を中心としたIT企業へ就職、転職するための場所をGEEKJOB(ギークジョブ)は用意してくれています。

 

未経験からIT企業へ就職したいならGEEKJOGの社会人転職コース体験会を受けてみてはいかがでしょうか?

*GEEKJOBは『九段下駅にあるプログラミングスクールに通学する必要あり!』

東京三県を中心としたGEEKJOBに通える方が利用してください。

Geekjobの詳細を見る

 

Geekjob公式サイトへ行く

 

GEEKJOB公式サイトはこちら=>

GEEKJOBの就職先は?GEEKJOBは本当に就職できるか評判を確かめてきました

f:id:AI-Intelligence:20180219164146p:plain
GEEKJOB体験会に参加した時に、こんな感じの表を見せてもらって他のプログラミングスクールとは違う点を教えてもらいました。

 

実際に、GEEKJOBを受講した人たちの感想は・・・

 

f:id:AI-Intelligence:20180219164411p:plain

 コードを書いて実践的に学習できるので、GEEKJOBはおすすめ。

f:id:AI-Intelligence:20180219164439p:plain

独学だと体系的に学べない反面、GEEKJOBだとガーッと学習できるので楽しい。

f:id:AI-Intelligence:20180219164504p:plain

 GEEKJOBの学習内容はオンライン共有できるので、どこでも復習可能。

f:id:AI-Intelligence:20180219164527p:plain

保守、運用系からPG、SEに転職って想像以上に大変なんですが、うまく行ったようでよかったですね。

 

f:id:AI-Intelligence:20180219164620p:plain

女性でもIT業界へ転身できるので、良いと思います。

 

受講者の約20〜30%程度は女性の方で、GEEKJOBのメンターの人たちは半数以上が女性なので、男性しかいないかも?と思って通学を諦める必要がありません。 

 

 GEEKJOBはIT企業で働く為の場所として最適だと感じました。

大手IT企業に本当に入社できるの?

f:id:AI-Intelligence:20180219141858p:plain

GEEKJOBでは大手IT企業(優良IT企業)へ就職できると書いてありますが、就職先は大手ではなく中小IT企業がメインになるとのこと。実際にキャリアアドバイザーの人たちに質問をしました。

 

では、大手IT企業に就職できるパターンはないのか?と質問すると「一度IT企業に就職、転職をした後に、経験1〜2年程度積んでから大手へ転職すると良い」とアドバイスを頂きました。

 

IT系の企業に勤めていると、ある程度の技術力が身についたら他社へ転職する人も多く、最初は中小企業だったけど、2〜3年後には大手で開発をしている人も多々いるイメージです。

 

転職組ってどうなの?と感じるかもしれませんが、IT系だと転職って当たり前なのでそこまで深刻に考えなくても良いと思いますよ。(僕も2回転職していますから)

 

f:id:AI-Intelligence:20180219164641p:plain

中には、こちらの方のように最初から一部上場の大手へ転職したパターンの人もいるので、自分は無理だ...。と思わず大手も一緒に狙って行く感覚で良いと考えます。 

GEEKJOBはどんな学習内容?

f:id:AI-Intelligence:20180219173128p:plain

 GEEKJOBは現役のエンジニアが教えてくれます。コードを書くことを前提としていて、体験会でも実際に仕事をする時に気をつけるべきコードの書き方などかなり参考になりました。

 

f:id:AI-Intelligence:20180219173151p:plain

 GEEKJOBの学習内容はこちら。イメージとしては、1人で0〜10までの開発を行える技術力を獲得するという感じです。

 

現場で仕事をする上で必要な内容を教えてもらえます。

 

f:id:AI-Intelligence:20180219173521p:plain

 GEEKJOBでは通学型の受講を前提しているのですが、社会人から学生まで学習しやすいスケジュールを提供しています。

*GEEKJOBは『九段下駅にあるプログラミングスクールに通学する必要あり!』

東京三県を中心としたGEEKJOBに通える方が利用してください。

Geekjobの詳細を見る

 

Geekjob公式サイトへ行く

 

GEEKJOB公式サイトはこちら=>