ニートがプログラマー就職する方法|ホワイトIT企業へプログラミング未経験のニートが正社員就職する

f:id:AI-Intelligence:20171208104152j:plain

ニートで自堕落に生きてきた僕は、ある日「これ以上はもうダメだ...」

 

そんな風に考え、IT企業へ未経験からプログラマーニートが就職することを決意しました。 

 

詳細 => いますぐニートからプログラマー就職した方法を見る

 

 

1. 働いた経験がほぼないのに、大丈夫か?

f:id:AI-Intelligence:20171208104107j:plain

ニートをしていると、ほぼ働いたことがない...なんていう取り返しのつかない大きな悩みがありますよね。

 

僕も求人サイトでIT企業未経験OKの企業に、面接はしてくれるけど「働いた年数の少なさが大きなデメリット」になっているのか、その後は全然連絡がこないという日が続きました。

 

 

悲しくて辛くて、本当に惨めでしたよ。

 

 

ただし、今なら言えるのですが、 IT企業は「未経験から働いてくれる人に対して、技術ではなく、IT企業で真面目に0からコツコツと働いてくれるか?を採用の大きな基準」にしています。

 

プログラミングスキルではなく、社会人として最低限働く能力があるかどうかを、採用の判断材料にしているんですよね。 

 

なので、試験結果が良い。面接が上手以前に「IT企業(うち)で最低でも1年は働いてくれるのかな...?」という疑問をもって面接官はあなたと対峙しています。

 

だからこそ、真剣に働きたいんだという意思を持って面接に望むことで、どうにかですが、少しずつ改善されました。

 

知識なし・経験なし・資格なしからプログラマーなれるのか?

知識なし・経験なし・資格なしからでもIT企業就職は可能です。

 

知識、経験もないのにどうやって働くんだ疑問を持つかもしれません。

 

 

しかし、誰だって最初は初心者です。

 

 

未経験から採用をしている企業の多くは「業務を通じて堅実に、真面目に成長する人」を求めています。0から先輩・同僚と一緒に仕事を通じて少しずつ成長してくれて、ゆっくりで良いからプログラマーとして働いていく意思があれば問題ありません。

 

面接では「実直にプログラマーとして成長し、御社の利益に繋がるよう努力する」と伝えると好印象です。

 

2. ニートプログラマー就職する方法|ホワイトIT企業で働きはじめるコツ

f:id:AI-Intelligence:20171202144114j:plain

プログラマーとして未経験から就職する場合、正社員なのに派遣先企業で働かされたり、プロジェクト(現場)ごとに毎回違う上司にあーだこーだ言われないホワイトな職場をめざすことが大事です。

 

そのため、プログラマーニートが就職するのであれば・・・。

  

自社製品(自社パッケージ)を開発する会社

受託開発(請負開発)を行っている会社

客先常駐型だが、成長できる良い職場

 

いずれかの条件に当てはまる会社を選ぶ事が大事です。

 

なぜなら、未経験からIT企業に入社するわけですから、重要なポイントは「まともな職場」で「しっかりと0から成長できる」かどうかなんです。

 

ブラックIT企業は、社員を成長させよう。幸せにしようとか考えていません。

 

エンジニア(技術者)を使い倒して人売りをしてお金を稼ぎたいだけなんです。

 

東京/関東の約10%が「自主開発しているIT企業」

東京・関東に存在する大手・中小を含むIT企業の約10%が自主開発のIT企業です。

 

そのため、求人サイトで自らIT企業を探しても、なかなか良いホワイトなIT系の会社に出会えない可能性が高い点に注意が必要ですね。

 

 

行ってみたいと感じたIT企業が「受託開発 or 自主開発」しているかの確認をまずはしてみることをおすすめします。

 

とはいえ、90%は客先常駐型のIT企業

ただ、正直に言えばニートから未経験でIT企業へ就職する場合は「客先常駐型の企業で成長をする選択肢」がほぼ一般的です。

 

運がよければ自主開発・受託開発の企業に未経験でも入社できますから、客先常駐型の企業と合わせて面接を受けにいくことをが重要です。

 

なので・・・ 

 

自主開発・受託開発・客先常駐の三種類のお金の稼ぎ方をしているIT企業にバランスよく就職活動をしてみてください。

  

3. ニートプログラマー就職する時に知るべき「3つ」の大事なこと

f:id:AI-Intelligence:20171201235929j:plain

ニートの僕がプログラマーを目指す時にしていた大事にしていた3つのことを書きます。

 

1. 履歴書・職務経歴書は丁寧に|働く姿をイメージさせろ!

 

ニートからIT企業へ面接を受けるために持参する「履歴書・職務経歴書

 

これを丁寧に書くのは本当に面倒で、コンビニで複数セットで買っておいて綺麗に書けたものを持っていくようにしましょう。

  

 

いわば、IT企業へのラブレターが「履歴書・職務経歴書」です。 

 

  

少し気持ち悪いですか?いや、当然です。とはいえ、相手企業が初めてあなたのことを知るのは履歴書・職務経歴書に書かれている内容だけです。

 

当然、職歴が少なく、また、書くべき内容がない傾向にあるので「志望動機・趣味・特技・スポーツ・文化活動」などの人となりをしっかりと伝えられるフォーマットの書類を選ぶことが重要です。

 

特に志望動機は、IT企業で0から真剣に働きたい想いをこれでもかと書き込むことで、他の応募者よりも内定合格率を高められます。

 

具体的には「0から志望企業の仕事を通じて、プログラマーとして成長したい」という内容を伝えると良いです。

 

2. 面接は怖い...|けれど、ありのままを伝える覚悟を持つ!

 

面接は確かに怖いんです。

  

けれど、漠然とした不安から行動を起こせずにいるなら、一歩踏み出してみて、まずはIT企業での面接がどんなものかを体験してみることが重要です。

 

 

ニートで初めてIT企業の面接に行ったのは六本木のとある企業でしたが、そこで学べたのは「面接は相手からの一方的な質問攻めに耐える時間」ではないということ。

 

自分の身の丈以上を見せるのではなく、ありのまま自分を知ってもらい、受け入れてくれる会社をみつければ良いのです。

 

 特に「圧迫面接をされるのではないか?」なんて最初は思っていましたが、そんな企業はこちらから捨て去りましょう。

 

ゴミなのでそんな企業はほっときましょう。

  

3. プログラムの言語は「RubyPHPJava」から選べ!

 

ニートからIT企業を目指す時に、最初に選んでおきたい言語は「Ruby・PHP・Java」にして、最初からきっちりとプログラムを学んでおきましょう

 

最初に学んでおくべきプログラミング言語がわからないなら、まずはこの3つの言語のうちの一つを選んでおいて、本屋などで初心者用の教本を書いましょう。 

 

4. 僕の経験から言えば「ひとり」は辛すぎた。

f:id:AI-Intelligence:20171202144517j:plain

ひとりで行う、就職活動は辛すぎました。

 

就職活動をどうやって行えば良いのかもわからずに、毎日必死に行動しているけれど、全然結果が出てこない。

 

 

だからこそ、誰かに頼ることを僕は決心しました。

 

 

ニートの場合は前職の職務経歴がすくないので、転職をしているイメージが湧かず、転職サイト・転職エージェントを利用しづらいはずです。

 

疑問を持ってしまい一般的な求人サイトしか使うことができず、どうやって就職活動を成功させれば良いのか疑問を持ったまま行動してしまう人がたくさんいます。

  

でも、ニートの就職活動でも転職サイト・転職エージェントは使っても良いのです。

  

 

なぜなら、ニート(無職含む)から就職活動をする時に「面接対策」「履歴書作成」「職務経歴書作成」「志望動機書」「就職先を探す」「実際に面接を行う」と言った最低限知らなきゃいけないことを、準備できないからです。

 

 

だからこそ、就職活動の基礎・基本を知らないままに就職活動をするのではなく、辛い時こそ転職エージェント(就職を助けてくれる人)に頼るべきなんです。

 

転職エージェント(就職の手助けをしてくれる企業)なら新たな職を探す時に分からないことを何でも教えてくれて、手助けしてくれます。 

 

ニートプログラマー就職転職支援サイトランキング

f:id:AI-Intelligence:20171202143626j:plain

プログラマーに就職した僕が本当に使えるIT業界に強い就職支援サイトをお伝えします。

 

求人サイトで出会ったIT企業がいきなり「ブラックIT企業」だった経験から言えることがあります。それは、プロがフィルタリング(調査)した求人でIT企業を狙うことの重要性です。

 

まずは自分にあった支援サイトを一つ選び、そのサイトを中心に求人情報を探すことをおすすめします。

 

ブラックIT企業でIT土方として搾取されボーナスすらもらえない働き方が嫌なら、必見です。

 

第1位.WORKPORT  :20代正社員プログラマー就職 / 転職率No.1

f:id:einginner-carry:20170804230240p:plain

おすすめ度:★★★★★

求人数:★★★★★

使いやすさ:★★★★★

年収アップ率:★★★★☆

転職サポート:★★★★★

未経験だけど、プログラマー職で働いてみたいと感じているなら、僕も利用したことのあるWorkportがお勧めです。

 

IT業界の裏側・どうやったらプログラマー就職できるのかなどを教えてもらいながら、履歴書・職務経歴書対策をしつつ、面接対策を通じて正社員入社できるようにしてくれます。

 

特に「全くの未経験からIT業界へ挑戦する時に、みんなが選ぶ就職エージェント」として有名です。

 

ニートなら就職Shop

フリーターやアルバイト・非正規社員ならworkportといった具合ですね。

 

プログラマーになりたいなら、WORKPORTで正社員就職・転職してみて下さい。

f:id:einginner-carry:20170916185435p:plain

(転職とありますが"Workportは未経験からの就職にも対応"しています)

また、Workportでは「横浜名古屋福岡大阪TECH大阪」の地方にて就職・転職希望の人たちに対して就職支援を行なってくれているので、是非近くのWorkportを利用してみてください。

 

第2位.WORKPORTエンジニアスクール  : IT業界未経験のエンジニア・プログラマー就職 / 転職率No.1

f:id:einginner-carry:20170820224046p:plain

おすすめ度:★★★★★

求人数:★★★★★

使いやすさ:★★★★★

年収アップ率:★★★★☆

転職サポート:★★★★★

エンジニア未経験でどうして良いのかわからない方こそ『Workport』です。

 

スクール受講料は一切かからず、既卒第二新卒のエンジニア転職をフルサポートしてくれます。

 

スクールではプログラミングする時に利用可能なパソコンも合わせて貸し出しているので、まったくの未経験からエンジニアに挑戦可能です。

 

f:id:einginner-carry:20170820224451p:plain

フリーターから未経験でエンジニアになった30代の方

 

f:id:einginner-carry:20170820224547p:plain

美容師からエンジニアへと転身を遂げた20代の方

 

未経験からどうして良いかわからず、悩んでいるならまずはWorkportで気になることを質問してみてはいかがでしょうか? 

f:id:einginner-carry:20170916185435p:plain

(Workportエンジニアスクールは東京校へ通学できる人のみ利用できます)

また、Workportでは「横浜名古屋福岡大阪TECH大阪」の地方にて就職・転職希望の人たちに対して就職支援を行なってくれているので、是非近くのWorkportを利用してみてください。 

 

第3位.就職Shop : ニートプログラマー就職 / 転職率No.1

f:id:einginner-carry:20170920203511p:plain

おすすめ度:★★★★★

求人数:★★★★☆

使いやすさ:★★★★★

年収アップ率:★★★★★

転職サポート:★★★★★

ニート、中退、既卒、高卒、第二新卒、社会人経験なしでも、書類選考がなく、履歴書で落とされることない。

学歴や資格じゃなく、人柄や意欲を評価するIT企業に正社員就職できる就職Shopです。

 

 

僕がプログラマー就職に成功した就職エージェントで、低学歴(千葉の私立大学)文系卒業でも、プログラマーとしての能力を磨ける良い企業を詳しく取材した形で紹介してくれました。

 

就職shopは、ほかの求人サイトと違って、良いIT企業を転職エージェントが直接教えてくれます。出会える企業も研修(最低でも1ヶ月は行う)もしっかりしていて、ブラック企業で働きだすということがないんです。

 

 

正社員採用が良い。ブラック企業はいやだ。パワハラモラハラ・過労死なんてもってのほか。求人サイトは使いづらい...。

 

プログラマー就職したいなら、就職shopを1度は利用してみてください。

f:id:einginner-carry:20170920204825p:plain

 

就職shopは「東京 新宿 銀座 西東京横浜千葉 埼玉 大阪神戸 京都」を中心に就職・転職支援を行なっています。

 

特に「東京・新宿・銀座・千葉・埼玉」と首都圏に住んでいて、未経験からプログラマー・SE・エンジニアを目指しているなら1度は就職shopは利用する価値があります。

 

第4位.パソナキャリア:転職初心者の方への親身な相談と手厚いサポートNo.1

f:id:AI-Intelligence:20180108001306p:plain

おすすめ度:★★★★★

求人数:★★★★★

使いやすさ:★★★★★

年収アップ率:★★★★☆

転職サポート:★★★★★

パソナキャリアは親身な相談と手厚いサポートをしてくれる未経験からの転職者には嬉しい転職エージェントです。  

 

WorkportやDODAマイナビより大手でない分だけ、あなたにとって最高の転職につながる提案を絶えずしてくれますし、転職をする上でのこちらの意図をよく理解してくれる事に務めてくれます。  

 

転職は常にいつ働き始められるのかと、気持ちが落ち込むことがあります。  

 

もし、始めての転職に不安を感じているような、パソナキャリアから未経験のエンジニア転職を始めてみてはいかがでしょうか?

f:id:AI-Intelligence:20180108001501p:plain

 

第5位.DODA:年収アップと充実のキャリアアップNo.1 

f:id:AI-Intelligence:20180108002401p:plain

職務履歴書の書き方や自己PRや面接指導までしっかりサポートしてくれる「DODA」は、少し上位の年収高めな企業に受かりたいと感じているなら必須登録です。

 

転職に勝つための職務履歴書の書き方を教えてくれるのは、転職時に実はすごく嬉しくて、受験とか就活の時のように履歴書作りに苦労はしたくない方は必見です。  

 

こちらも丁寧で、少し上位な企業を狙いたいならぜひ利用して下さい。

 

特に「初めての転職でどんなサイトを選んだ良いのかわからない...。」と考えているなら、まずはDODAに登録して求人情報を探してみてください。

 

エージェントの転職サポートが親身で優しく転職初心者が最初に選ぶべき転職エージェントです。

f:id:AI-Intelligence:20180108004212p:plain

 

第6位.Tech Boost:自主開発型Web系企業への就職、転職率No.1

f:id:AI-Intelligence:20171228151954p:plain

おすすめ度:★★★★★

求人数:★★★★★

使いやすさ:★★★★★

年収アップ率:★★★★☆

転職サポート:★★★★★

TECHBOOSTは自主開発をしているWeb系企業へのエンジニア就職、転職をする上でもっともエンジニアのキャリアを考えてくれるプログラミングスクールです。

 

SES(エンジニア派遣)へのキャリアではなく、エンジニア(技術者)として今後IT企業で活躍し、フリーランスエンジニアを含めたエンジニアの働き方を模索できます。

 

ブラックIT企業はいやだ!

 

Web系企業へエンジニア就職したいが、方法がわからない!

そう考えているなら、TECHBOOSTはおすすめです。

 

TECHBOOSTは有料のプログラミングスクールだからこそ、本当にエンジニアとして成長していけるだけの素地を身につけることができます。

 

オンライン授業・渋谷にあるスクール授業など様々な受講の形があり、毎週1回メンターとガッチリとFace to Faceで疑問をぶつけられます。

 

最近だと、地方からオンライン授業を受けている人も増えてきているので「地方からWeb系エンジニアになりたい」「エンジニアになりたい」と考えているなら、一度ぜひ無料カウンセリングを受けてみてください。

 

TECHBOOSTはどこにあるの? 渋谷です。

TECHBOOSTは渋谷駅に近くにあり、隣にサイバーエージェントがあります。

 

渋谷にいけない地方の方もスカイプで連絡をしながら受講されているパターンもありますし、無料カウンセリング自体はスカイプGoogleハングアウトなどで可能です。 

 

 

ニートプログラマー就職するための方法まとめ

ニートプログラマー就職するために知るべきこと・悩んだことをまとめています。

  

1. ニートが知るべきホワイトIT企業の定義

ニートプログラマー就職するにはホワイトIT企業がどんなものか知る必要があります。可能な限りホワイトな職場で働くスタートをしましょう。

 

詳細 => プログラマーにニートからなる!知りたいホワイト企業の定義について
 

2. ニート脱出のためにIT企業就職に成功する方法

ニートから脱出するためにIT企業就職を成功させたい。そのための最短の方法をお伝えしています。

 

詳細 => ニート脱出のためのIT企業就職に失敗しない方法|未経験からニートがit就職するための準備や考え

 

3. IT未経験のニートがIT企業へ就職する方法

IT未経験のニートがIT企業に就職することは、難しいんです。だからこそ、紹介する方法で就職する確率をあげましょう

 

詳細 => it未経験のニートがIT企業へ就職した方法|初めての就職活動に不安があり、自信なんてなかったあの日

 

4. ニートからIt就職する方法とその手順

ニートがit就職する上で気をつけること、その方法をお伝えしています。

 

詳細 => ニートからit就職する方法|プログラマー就職に不安があっても勇気を持って行動すること

 

5. ニートが「履歴書・職務経歴書対策」をどうにかした方法

ニートがIT企業に入社する時にこまる「履歴書・職務経歴書対策」の「解決法」をお伝えしています。

 

詳細 => ニートだった僕がどうにかした「履歴書・職務経歴書」対策|IT企業へ入社する方法

 

6. ニートが「客先常駐」と「受託・自主開発」のどちらを選ぶべきか?

ニートが就職先を決める時に「客先」なのか「受託・自主開発」なのか迷いませんか?

どちらの就職先がより好ましいのかをお伝えします。

 

詳細 => ニートがIT企業の就職先を探すとき「客先常駐」「受託 / 自主開発」のどちらが良い?|未経験からの選択肢はどう考えるべきか 

 

7. ニートがブラックIT企業に出会った体験談

ニートがブラックIT企業に出会った体験談です。正直、知らない方が良いかな...?

 

詳細 => 【体験談】ニートがブラックIT企業に出会った話|未経験求人は一歩間違えると・・・地獄です。

 

8. IT業界は3kなのか?ホントのところをお伝えします

IT業界って3kでしょ?という疑問に答えますね

 

詳細 => ニートが知るべきIT業界・プログラマーの3K事情|きつい・帰れない・給料安いは本当か

 

9. ニートプログラマーになるなら文系・理系どちらが良い?

 

ニートプログラマーになる時に、文理はあまり関係ありません。

 

詳細 => ニート(文系)だとIT企業就職は無理?|文系・理系のどちらが有利・不利

 

10. ニートプログラマーになる時の年齢ってどうなの?

20代なら可能、30代なら必死にやる。程度ですね。 

 

詳細 => フリーター/ニートがプログラマーになる時の「年齢」はいつまで大丈夫?|20代ならOK・30代でも努力すればOK...(めちゃ死ぬ気でやればです)

 

11. ニートが知りたいホワイトIT企業の見分け方

 

詳細 => プログラマーへ!ニートが知るべき「ホワイトIT企業」の見分け方とは?

 

12. ニートが選びたい就職保証プログラミングスクール 

 

詳細 => ニートが選ぶべきプログラミングスクールはこれだ!|ホワイトIT企業へプログラムを学びながら就職する方法

 

13. ニートが年末に就活する理由を詳しく

 

詳細 => 年末だし来年から就職活動するか!ニートのIT企業就職がいまから行動すると良い理由

 

14. ニート(クズ)な僕が本気でIT企業就職を目指した理由

 

詳細 => ニート(クズ)な僕が本気でIT企業就職を目指した理由|いま不安で行動できないあなたに伝えたいこと 

 

15. ニートがIT企業就職するのに英語/英語力は必要なのか?

 

詳細 => ニートがIT企業を目指す時に「英語」を学ぶ必要はあるか?ニートの英語就職について

 

16. ニートがWebプログラマー就職する方法

 

詳細 => Webプログラマーにニートが就職する方法|Web業界に就職したいニートに向けてWebプログラマー就職のしかた

 

17. プログラマーやめてニートに逆戻り...?

 

詳細 => プログラマー辞めてニートになるかも...。

 

18. ブラックIT企業回避!フリーター・ニートが良いIT系の会社/企業へ未経験から就職転職する方法でホワイトな職場を目指せ。

 

詳細 => ブラックIT企業回避!フリーター・ニートが良いIT系の会社/企業へ未経験から就職転職する方法でホワイトな職場を目指せ。