ニートが就職する方法|就職できないニートが正社員就職するための本気のニートの就職活動・ニート就活を伝える。ニートが就職に成功したいなら必読!

f:id:AI-Intelligence:20171219112910j:plain

ニートが就職するための方法をお伝えします。

 

就活しても就職できない無職が正社員就職したいなら、必見です。

 

 

1.ニートが就職する方法|随時更新中

ニートが就職するには「誰かの手を借りること」だけです。

 

ひとりで悩んでいても無理なものは無理です。

 

ニートブラック企業に就職しない方法

ニートブラック企業に就職しない方法は・・・

 

就職活動で一番やってはいけないのが「自分なら大丈夫、うまくいくから」という安易な思い込みです。

 

僕も自信過剰にどうにかなるっしょwwと調子乗ったらブラックIT企業に出会いました。

 

自分の選択が正解だと信じて。求人サイト・転職サイトで良いと思う求人を見つけて、面接を受けるまでの行動力は良いと思います。

 

 

ただし、相手企業がホワイトかブラックかは常に1/2の確率です。

 

 

・ポテンシャル採用可能!0から成長できる職場です

・IT未経験OK・実務経験なしOKです。一緒に頑張りましょう!

 

 

とか言い出している求人は99.9%ブラックです。0.1%くらいは良い職場で0からきっちりと研修を通じて成長できる可能性があります。つまり、100社いたら1社です。

参照|ブラックIT企業回避!フリーター・ニートが良いIT系の会社/企業へ未経験から就職・転職する方法でホワイトな職場を目指せ

 

これです。自分の力を過信しないことが大事です。

 

ニートが就職に成功しやすい方法とは?

ニートが就職に成功しやすくするには、シンプルに「誰かの手を借りる」だけです。2chあたりでニートが就職に成功した、失敗した話が出てきたりもしますが、正直、人に会って具体的に今の課題を解決する方がうまくいきます。

 

ニートが就職に成功した。成功しそうだ。と感じるのは・・・

 

ホワイトな企業で土日祝日休みできっちりと休める

給料未払いがなく毎月決まった金額が銀行に振り込まれる

体育会系ではなく変な飲み会などもなく働きやすい

家から近く通いやすい。平均1時間の通勤時間を下回る

 

だと思います。僕はだいたい上記の項目を筆頭に就職活動をしていました。

 

いざ、就活を始めると「何を目的に就活すれば良いのかわからなくなることがある」ので、いま自分が何をしたいのか?何が欲しいのかをしっかりと言葉にして、書き留めておくのが重要だと経験から思います。

 

ほんと、就活し出すと意外と大事なことすら忘れていきます。緊張しますしね。

 

ニートが就活に成功するとしたら、それは「初志貫徹」だと思います。

 

まずは自分が感じる就活の成功イメージを言葉にしながら、行動してみてください。

 

絶対正社員就職したい / 就活に成功したいニート向け|ニートが正社員就職した実体験

f:id:einginner-carry:20170920203511p:plain

おすすめ度:★★★★★

求人数:★★★★☆

使いやすさ:★★★★★

年収アップ率:★★★★★

転職サポート:★★★★★

ニート、中退、既卒、高卒、第二新卒、社会人経験なしでも、書類選考がなく、履歴書で落とされることない。

学歴や資格じゃなく、人柄や意欲を評価するIT企業に正社員就職できる就職Shopです。

  

僕がプログラマー就職に成功した就職エージェントで、低学歴(千葉の私立大学)文系卒業でも、プログラマーとしての能力を磨ける良い企業を詳しく取材した形で紹介してくれました。

  

就職shopは、ほかの求人サイトと違って、企業を転職エージェントが直接教えてくれます。出会える企業も研修(最低でも1ヶ月は行う)もしっかりしていて、ブラック企業で働きだすということがないんです。

  

正社員採用が良い。ブラック企業はいやだ。パワハラモラハラ・過労死なんてもってのほか。求人サイトは使いづらい...。

  

ニート就活に成功したいなら、就職shopを1度利用してみてください。

f:id:einginner-carry:20170920204825p:plain

就職shopは「東京 新宿 銀座 西東京横浜千葉 埼玉 大阪神戸 京都」を中心に就職・転職支援を行なっています。

 

特に「東京・新宿・銀座・千葉・埼玉」と首都圏に住んでいて、0からニート脱出したいなら就職shopは利用する価値があります。

 

仕事の紹介・企業へのあっせんもしているので、おすすめです。

 

ニートが正社員になるなら就職支援サイトが成功率が高い 

ニートが正社員になるための壁は高く、企業探しから内定までの道のりは平均して4ヶ月〜6ヶ月以上はかかるとされています。

 

内訳として・・・

 

・就職活動をするための準備、動き出すまでの期間|1ヶ月

・企業を探し、業界を決定する期間|1ヶ月

・面接対策・就職試験対策・履歴書・職務経歴書の準備期間|1ヶ月

・企業との面接や内定までの期間|2〜3ヶ月

・内定してその後働き出すまでの待機期間|未定

 

といった具合で、それぞれの期間を短くすれば「1ヶ月」で就職にまで到達する可能性もありますが、なかなか良い企業に巡り会えません。

 

特に「自分の選択が正しいのか?本当に良い企業でホワイトな職場なのか?」を考え出すと、動きもスムーズにはなりません。

 

その点から、就職支援サイトでニート就活で正社員就職するための全面的な支援をしてもらうことをおすすめします。

 

ニートは求人サイトで就職活動をしなくて良い

f:id:AI-Intelligence:20171211040352j:plain

ニートだった僕が犯した愚策は「何もわからないのに求人サイトで、適当に企業を選んでブラックな会社に出会ったこと」です。

 

求人サイトでこれは!と思った求人のことごとくがブラック企業

 

なぜか?

 

未経験から働きたいと感じている求職者を釣り上げるための"売り文句"で求人を出しているから」です。

 

  • 未経験から働ける元気な職場です!
  • IT企業なら「実務経験・言語経験不要!」
  • 営業系なら「笑顔溢れる最高の職場!」

 

などなど、一見「未経験から楽しく働くことができそうなフリ」をしている企業の多くが、ニートを使い倒して金を稼ぐために求人を出しています。

 

働くべき企業が「まともな職場」だと判断できないなら、何があっても入社してはいけません。

 

運よくホワイトな会社に入れるなんて考えは、地獄に落ちるだけです。

 

ホワイト企業ブラック企業の違い

ホワイト企業に多く見られるキーワードは・・・

 

退職金制度

借上社宅制度

住宅手当

遺族年金

時短勤務制度

残業手当

休日勤務手当

組合健保

 

ブラック企業に多く見られるキーワードは・・・

 

学歴不問

実力主義

成果主義

みなし残業制度

裁量労働制

協会けんぽ

日給月給制

エリア社員制度

準社員制度

社員旅行

幹部候補

 

などになります。

 

未経験でニートからだと「簡単に入れる企業に行きたい気持ち」が勝ってしまいブラック企業に就職する可能性が高くなります。注意が必要です。

 

求人募集内容から「社員を大切にする意識がある項目が多い企業を選ぶこと」も大事ですね。

 

ニートのための就労支援サービスはたくさんある

f:id:AI-Intelligence:20171211034945j:plain

ニートが就職するための「無料の就労支援サービス」は多数あります。

 

面接対策ができない」

就職試験対策ができない」

履歴書が上手にかけない」

職務経歴書に書くことがない」

ホワイト企業を探せない」

自己PRする知識・スキルがない」

社会人経験の少なさが不安」

 

不安や焦りがあるなら、一度利用してみてください。

 

ハローワークの就労支援 

f:id:AI-Intelligence:20171218184007p:plain

職業相談、求人紹介のほかに、職業訓練や就職セミナー、講習会など、ニートの就職に関するサービスが充実しています。

最初はハローワークの窓口に行くのに勇気がいるかもしれません。

しかし、受付で登録希望だと言えば求職者登録されますので、この瞬間にニートではなく「求職者」となります。

ハローワークに求職者登録することで、職業相談と求人の応募が可能になります。

 

若者サポートステーション

f:id:AI-Intelligence:20171218184556p:plain

地域若者サポートステーション(愛称:「サポステ」)では、働くことに悩みを抱えている15歳~39歳までの若者に対する就労支援サービスです。

キャリアコンサルタントなどによる専門的な相談、コミュニケーション訓練などによるステップアップ、協力企業への就労体験などによる就労に向けた支援を行っています。

全国の方が利用しやすいよう全ての都道府県に必ず設置しています(173箇所)。

ジョブカフェ

f:id:AI-Intelligence:20171218184717p:plain

46の都道府県が設置する支援施設で、若者能力向上、就職支援を目的に、職場体験や就職関連のサービスを受けることができます。

都道府県の要望に応じてジョブカフェ内にハローワークを併設しているところも多く、地域によって職業紹介も実施されています。

原則として15~34歳が対象となりますが、各地域によって上限年齢は異なります。

パーソナルサポートセンター

f:id:AI-Intelligence:20171218185055p:plain

分野を超えてさまざまな団体が連携し、家を失った人や障害者、ニート、引きこもり、就職困難者などが安定した生活を送るための総合的なサポートを実施します。

支援の対象となるのは「自力で就活できる意志や能力がある若者が、本人を取り巻くさまざまな問題等の理由で求職活動が困難になっている者」。

履歴書の書き方、面接指導から、スキルアップのための職業訓練や講習会なども実施しています

 

本音ベースでは、最後の手段です。本当に。

職員の態度も適当ですからね。

 

ニート就活したい!けど、スーツも着れて土日祝ちゃんと休みがあって、残業なしじゃないと嫌ならどうする?

f:id:AI-Intelligence:20171209164406j:plain

ニートから就活をしたいけど・・・

 

・残業なしで休みがきっちりある

・スーツも着れて土日祝休みじゃないと嫌だ 

 

 

この場合は、契約社員を目指してアルバイトから働き始めるのも手です。

 

 

正社員と比較して契約社員なら「仕事量もセーブされていて、休みもあり、残業もそこまでない社員生活」を送ることが可能です。

 

反面、手取りで15万以下になりやすいので、最初の職歴としては上々かなと。

 

手取り20万以上なら正社員スタートがおすすめです。

 

しかし、まずはQOL(クオリティオブライフ)を大事にしたいなら契約社員スタートも十分良い選択肢になります。

 

高卒ニートが無職から正社員就職するのは厳しい?大卒資格(大学卒業程度の資格)がなくても就職はできます

f:id:AI-Intelligence:20171210212440j:plain

高卒ニートから就職するのは難しくありません。

 

・大学卒業程度を前提とする求人

・専門学校・高等専門学校卒業の応募可能な求人

・職歴・経歴不問で就職ができる求人

 

たくさん求人の中で「求人票がわかりづらいため」に「大卒資格を持っていない人に向けた求人を探しづらい問題」があるから、高卒からの就活が難しいんです。

 

特に・・・

 

会社の面接を何社もしましたが、高卒も大卒も変わりはありません。

未経験募集の求人だからといって 事前に勉強も何もせずにいく」と「企業側としても就職させづらい」んです。

 

バイト・契約社員から正社員を目指すパターンもありますが、時間ばかりかかってしまい「結局正社員として就職できなかった」なんてオチの可能性も高いです。

 

なので・・・

 

このブログでも紹介している「就職shop」はおすすめです。

f:id:AI-Intelligence:20171219121815p:plain

就職shopでは「学歴・職歴関係なく、書類選考なしでそのまま面接」できる就活が可能です。

 

高卒から就職したいと悩み、不安を抱えているならぜひ就職shopをご覧ください。

 

20代ニートが正社員就職したいなら、就職shopがおすすめ

f:id:AI-Intelligence:20171208104152j:plain

20代のニートの場合、就職支援サイト・転職支援サイトを使える最後の年代です。

 

ニートだった僕が「ブラックIT企業に出会いながら」も「どうにかIT企業へ未経験からプログラマー就職できた」のは、就職shopがあったから。

 

・面接対策 / 就職試験対策

・履歴書の書き方 / 職務経歴書の準備の仕方

・面接 => 最終面接までの通り方

・ホワイトIT企業の見つけ方

 

などニートの就職活動で何かわからないこと・不安に感じていること・心配なこと」があれば、就職shopに聞いてみてください。

 

 

就職shopでは「上記の就活の面倒な部分をほぼ代わりに行ってくれます。」

 

 

就活したいけど、どうして良いかわからなかった当時の僕にとっては「就職活動がうまくいく答えを教えてくれる場所」でした。

 

就職shopでは「IT企業含めて様々な企業のホワイト求人」を用意しているので、自分で求人サイトで企業を探すよりもラクなんです。

 

ニートから正社員就職したい20代はぜひ就職shopをご覧ください。

 

30代ニート脱出!30過ぎから就職活動するなら、ハローワーク・若者サポートステーションを使うべき

f:id:AI-Intelligence:20171218191332g:plain

内閣府 |平成29年版 子供・若者白書より

 

30代のニートは、内閣府の平成29年度最新情報では男女合わせて「38万人」 います。

 

男性が女性の2倍いることからも、急いで就活しなければ辛い将来が待ち構えていると言って良いです。

 

では、どうしたら良いのか?

 

ハローワーク・若者サポートステーション」を利用しましょう。

 

 

ハローワーク・若者サポートステーションなら「39歳までのニート」でも「新しく働き始められる職場」を見つけることが可能です。

 

 

就活は無理だ。就職なんかできないと不安になるなら、今すぐにでも近場のハロワに飛び込むしかありません。

 

就職・転職エージェントも20代までを対象としていることが多いため使えません。

公的なサービスをうまく活用して就職先を見つけてみてください。

 

 

怖いし嫌だし面倒だし、うまくいかないと思いますか?

 

 知らぬは一生の損です。

 

行動してみて、どうすれば就職できるのかを知ってください。お願いします。

 

田舎のニート就職はどうする?田舎だと求人情報も少なくハローワークにも仕事がないんですよね。 

f:id:AI-Intelligence:20171219123237j:plain

田舎の場合は近場に良い職場もなく、あって大きめなスーパーレジ打ち。

隣の県や市までいくのに車で30分〜1時間は余裕でかかる

バスは2〜3時間に一本で往復すると2,3000円は毎回かかる(定期券必須)

ニートでも体力があれば「工場で働ける」けど、それは心底ツライ 

 

など、田舎での就職活動はキツイんですよね。

 

 

ハローワーク・若者サポートステーションもありますが、正直、仕事内容も微妙で、求人自体もそこまで存在していない。

 

もし、ニートから就活したいなら、Workportが全国展開しているのでおすすめです。

 

「横浜・東京・名古屋・福岡・大阪・TECH大阪」と地方の人へ就職支援をしているので、気になる方はぜひWorkportをご覧ください。

 

契約社員派遣社員から就職したいニートに伝えたいこと 

f:id:AI-Intelligence:20171220032901p:plain

ニートがまずは働こうと「派遣社員契約社員」の選択を選びませんか?

企業に勤めてから少しずつ「正社員就職への道」が開ければ良いかもと考えました。

 

しかし、2018年問題があります。

 

2018年問題

同じ職場で有期雇用を通じて、通算5年以上働いている」などの条件を満たすと「有期雇用から無期雇用(期間の定めのない雇用。

いわゆる正社員雇用)」へと「企業側に労働者側が申し込むことができる」ようになっています。

引用|ニートが派遣社員/契約社員になるな!|2018年問題を含めた有期労働契約・正社員雇用への移行について

 

派遣社員契約社員を正社員雇用などしたくありません。」

2018年問題は、企業側が強く態度に表すことを象徴する問題です。

 

安い賃金で働かされるだけで、必要なくなったら切り捨てられる末路を迎える可能性も高く、今から「派遣社員契約社員」で雇用契約を結ぶなら、本気で考えた方が身のためです。

 

2.ニートからIT企業へ就職するためのサイトランキング

f:id:AI-Intelligence:20180103142844j:plain

ニートから就職、転職するための就職支援サイトをランキングでお伝えします。

 

第1位.WORKPORT  :20代正社員プログラマー就職 / 転職率No.1

f:id:einginner-carry:20170804230240p:plain

おすすめ度:★★★★★

求人数:★★★★★

使いやすさ:★★★★★

年収アップ率:★★★★☆

転職サポート:★★★★★

未経験だけど、プログラマー職で働いてみたいと感じているなら、僕も利用したことのあるWorkportがお勧めです。

 

IT業界の裏側・どうやったらプログラマー就職できるのかなどを教えてもらいながら、履歴書・職務経歴書対策をしつつ、面接対策を通じて正社員入社できるようにしてくれます。

 

特に「全くの未経験からIT業界へ挑戦する時に、みんなが選ぶ就職エージェント」として有名です。

 

ニートなら就職Shop

フリーターやアルバイト・非正規社員ならworkportといった具合ですね。

 

プログラマーになりたいなら、WORKPORTで正社員就職・転職してみて下さい。

f:id:einginner-carry:20170916185435p:plain

(転職とありますが"Workportは未経験からの就職にも対応"しています)

また、Workportでは「横浜名古屋福岡大阪TECH大阪」の地方にて就職・転職希望の人たちに対して就職支援を行なってくれているので、是非近くのWorkportを利用してみてください。

 

第2位.WORKPORTエンジニアスクール  : IT業界未経験のエンジニア・プログラマー就職 / 転職率No.1

f:id:einginner-carry:20170820224046p:plain

おすすめ度:★★★★★

求人数:★★★★★

使いやすさ:★★★★★

年収アップ率:★★★★☆

転職サポート:★★★★★

エンジニア未経験でどうして良いのかわからない方こそ『Workport』です。

 

スクール受講料は一切かからず、既卒第二新卒のエンジニア転職をフルサポートしてくれます。

 

スクールではプログラミングする時に利用可能なパソコンも合わせて貸し出しているので、まったくの未経験からエンジニアに挑戦可能です。

 

f:id:einginner-carry:20170820224451p:plain

フリーターから未経験でエンジニアになった30代の方

 

f:id:einginner-carry:20170820224547p:plain

美容師からエンジニアへと転身を遂げた20代の方

 

未経験からどうして良いかわからず、悩んでいるならまずはWorkportで気になることを質問してみてはいかがでしょうか? 

f:id:einginner-carry:20170916185435p:plain

(Workportエンジニアスクールは東京校へ通学できる人のみ利用できます)

また、Workportでは「横浜名古屋福岡大阪TECH大阪」の地方にて就職・転職希望の人たちに対して就職支援を行なってくれているので、是非近くのWorkportを利用してみてください。 

 

第3位.就職Shop : ニートプログラマー就職 / 転職率No.1

f:id:einginner-carry:20170920203511p:plain

おすすめ度:★★★★★

求人数:★★★★☆

使いやすさ:★★★★★

年収アップ率:★★★★★

転職サポート:★★★★★

ニート、中退、既卒、高卒、第二新卒、社会人経験なしでも、書類選考がなく、履歴書で落とされることない。

学歴や資格じゃなく、人柄や意欲を評価するIT企業に正社員就職できる就職Shopです。

 

 

僕がプログラマー就職に成功した就職エージェントで、低学歴(千葉の私立大学)文系卒業でも、プログラマーとしての能力を磨ける良い企業を詳しく取材した形で紹介してくれました。

 

就職shopは、ほかの求人サイトと違って、良いIT企業を転職エージェントが直接教えてくれます。出会える企業も研修(最低でも1ヶ月は行う)もしっかりしていて、ブラック企業で働きだすということがないんです。

 

 

正社員採用が良い。ブラック企業はいやだ。パワハラモラハラ・過労死なんてもってのほか。求人サイトは使いづらい...。

 

プログラマー就職したいなら、就職shopを1度は利用してみてください。

f:id:einginner-carry:20170920204825p:plain

 

就職shopは「東京 新宿 銀座 西東京横浜千葉 埼玉 大阪神戸 京都」を中心に就職・転職支援を行なっています。

 

特に「東京・新宿・銀座・千葉・埼玉」と首都圏に住んでいて、未経験からプログラマー・SE・エンジニアを目指しているなら1度は就職shopは利用する価値があります。

 

就職shopの特徴・おすすめの理由

就職shopの特徴・おすすめの理由を書いていきます。

 

1. 就職shopがどんな場所か?まずは2分程度の動画でCheck

就職shopがどんな場所なのか?何をしてくれるのかを伝えています。

 

就職shopは様々な職種へ就職、転職するためのサポートをしてくれる

紹介する企業は全て調査済みで、本当に良い企業を教えてくれる

人採用をするので書類選考なしですぐに面接できます。面接対策も充実

 

僕が就職shopを就職斡旋に使う方が良いと思うのは・・・

 

ブラックな企業を避けつつ、書類選考しないで面接だけで就職する可能性が大きい点

 

なんです。

 

ハロワ・サポステは正直、微妙ですし、あそこは就職斡旋してくれないですからね。

やってくれて企業の内容紹介くらいで、細かいことはしてくれません。

 

2. 書類選考なしで面接へ!

f:id:AI-Intelligence:20180113165313p:plain

就職shopでは取材を重ねた企業しか面接に運べない仕組みになっているので、わざわざ自分で企業を調べたり、ブラックかどうかを確認する必要がありません。

 

3. 就職までの流れがスムーズ!

f:id:AI-Intelligence:20180113165506p:plain

求人を紹介したら、あとは気になる企業と面接をし、その後内定という流れです。

 

当然、これは微妙な企業だ・・・。と感じるようなら採用を断る事もできますし、当然、いきたいと思える企業が見つかるまで踏ん張れます。

 

4. こんな悩みを解決

f:id:AI-Intelligence:20180113165743p:plain

気になる企業先はこんなイメージ。いわゆるIT系でも仕事ができます。

f:id:einginner-carry:20170920204825p:plain

 

第4位.パソナキャリア:転職初心者の方への親身な相談と手厚いサポートNo.1

f:id:AI-Intelligence:20180108001306p:plain

おすすめ度:★★★★★

求人数:★★★★★

使いやすさ:★★★★★

年収アップ率:★★★★☆

転職サポート:★★★★★

パソナキャリアは親身な相談と手厚いサポートをしてくれる未経験からの転職者には嬉しい転職エージェントです。  

 

WorkportやDODAマイナビより大手でない分だけ、あなたにとって最高の転職につながる提案を絶えずしてくれますし、転職をする上でのこちらの意図をよく理解してくれる事に務めてくれます。  

 

転職は常にいつ働き始められるのかと、気持ちが落ち込むことがあります。  

 

もし、始めての転職に不安を感じているような、パソナキャリアから未経験のエンジニア転職を始めてみてはいかがでしょうか?

f:id:AI-Intelligence:20180108001501p:plain

 

第5位.DODA:年収アップと充実のキャリアアップNo.1 

f:id:AI-Intelligence:20180108002401p:plain

職務履歴書の書き方や自己PRや面接指導までしっかりサポートしてくれる「DODA」は、少し上位の年収高めな企業に受かりたいと感じているなら必須登録です。

 

転職に勝つための職務履歴書の書き方を教えてくれるのは、転職時に実はすごく嬉しくて、受験とか就活の時のように履歴書作りに苦労はしたくない方は必見です。  

 

こちらも丁寧で、少し上位な企業を狙いたいならぜひ利用して下さい。

 

特に「初めての転職でどんなサイトを選んだ良いのかわからない...。」と考えているなら、まずはDODAに登録して求人情報を探してみてください。

 

エージェントの転職サポートが親身で優しく転職初心者が最初に選ぶべき転職エージェントです。

f:id:AI-Intelligence:20180108004212p:plain

 

第6位.Tech Boost:自主開発型Web系企業への就職、転職率No.1

f:id:AI-Intelligence:20171228151954p:plain

おすすめ度:★★★★★

求人数:★★★★★

使いやすさ:★★★★★

年収アップ率:★★★★☆

転職サポート:★★★★★

TECHBOOSTは自主開発をしているWeb系企業へのエンジニア就職、転職をする上でもっともエンジニアのキャリアを考えてくれるプログラミングスクールです。

 

SES(エンジニア派遣)へのキャリアではなく、エンジニア(技術者)として今後IT企業で活躍し、フリーランスエンジニアを含めたエンジニアの働き方を模索できます。

 

ブラックIT企業はいやだ!

 

Web系企業へエンジニア就職したいが、方法がわからない!

そう考えているなら、TECHBOOSTはおすすめです。

 

TECHBOOSTは有料のプログラミングスクールだからこそ、本当にエンジニアとして成長していけるだけの素地を身につけることができます。

 

オンライン授業・渋谷にあるスクール授業など様々な受講の形があり、毎週1回メンターとガッチリとFace to Faceで疑問をぶつけられます。

 

最近だと、地方からオンライン授業を受けている人も増えてきているので「地方からWeb系エンジニアになりたい」「エンジニアになりたい」と考えているなら、一度ぜひ無料カウンセリングを受けてみてください。

 

TECHBOOSTはどこにあるの? 渋谷です。

TECHBOOSTは渋谷駅に近くにあり、隣にサイバーエージェントがあります。

 

渋谷にいけない地方の方もスカイプで連絡をしながら受講されているパターンもありますし、無料カウンセリング自体はスカイプGoogleハングアウトなどで可能です。 

  

3.ニート若年無業者)の事情 

f:id:AI-Intelligence:20171219120108j:plain

ニートってなに?」な疑問・事例をお答えします。

 

ニート若年無業者)とは?|Not in Employment, Education or Trainingの略です。

ニート(イギリス英語: Not in Education, Employment or Training, NEET)とは、就学・就労・職業訓練のいずれも行っていないことを意味する用語である。 日本では、15〜34歳までの非労働力人口のうち通学・家事を行っていない者を指しており、「若年無業者」と呼称している。

wikipedia

ニートは「Not in Employment, Education or Training」の略です。

イギリスの労働政策に用いられる言葉で、日本でも「ニート」と訳され利用され、失業者でもフリーターでもない人をさすようになりました。

 

実際、

 

内閣府が公表している「子供・若者白書」では、ニートに近い概念として「若年無業者(15〜34歳の非労働力人口のうち,家事も通学もしていない者)」と定義しています。

 

内閣府は、正社員及び派遣社員での就労希望者ならば、求職活動・就職活動をしていなくても「ニート」ではないと定義しています。

これは「働く意思があれば、ニートではない。」というわけです。

 

また・・・ 

 

・アルバイト・パートなどの非正規雇用での就労を希望する若年無業者のうち、求職活動の意思がなければ「ニート

・具体的な求職活動にいたっていれば「フリーター」

 

などと、定義されています。

 

フリーターの場合は「具体的な行動が伴っている」

ニートの場合は「働く意思もなく、また、行動も伴っていない」

 

と言った明確な定義の違いを見られます。

 

ニート人口|2000年に50万。2002年からは80万人が職を探せないままニートとして推移。

f:id:AI-Intelligence:20171218200735p:plain

内閣府が発表した平成29年版「子供・若者白書(全体版)」によれば、2000年の50万人のニートが2002年には80万人まで増大し、そのまま横ばいに推移しています。

 

2000年〜2002年に約30万人のニートが急増していますが、前後の関係はありません。

ニートが急増した原因としては1990年代後半から2000年にかけて、バブル崩壊後のリストラによる失業者の増大。

年功序列制度が崩壊し成果主義を導入する企業が増えたことから、新卒社員の早期退職が増加したことなどが背景にあります。

 

とはいえ、特段の理由がなく増加したとされ、内閣府の算出式が変化したわけでもないので「今まで表出していなかつたニートが見え始めた年が、2002年だった」と考えるのが妥当でしょう。

 

 

2010年を境に、若干ニートが減少しているように見えます。

これには理由が存在します。

 

 

少子高齢化により35〜39歳の高齢ニートから40歳に突入したため」

 

 

一般にはニートは34歳までとされています。

 

しかし、上記統計を見ていただくと「35〜39歳も便宜上、高齢ニートとして算出されている」ことがわかります。

 

ニート|34歳まで

高齢ニート|35〜39歳まで

 

と考えて上で、高齢ニートが徐々に40代に入るにつれて「統計上はニートが減少しているように見えているにすぎないわけです。

 

ニートがなぜ就職活動・求職活動をしないのか?

f:id:AI-Intelligence:20171218203004p:plain

ニートが仕事を探せない理由として・・・

 

・病気・怪我のため

・その他

・探したが見つからなかった

・希望する仕事がありそうにない

・知識・能力に自信がない

・学校以外で進学・資格取得などの勉強をしている

 

などの理由があります。

 

確かに一見正しそうですし、役人が欲しそうな答えです。

 

ニートだった僕から言わせれば・・・

 

ホワイト企業に出会える可能性が極めて少なく、ブラック企業に入社するかもしれない恐怖や不安から就活できない」わけです。

 

みんな仕事を探しているんです。めちゃくちゃ前向きに。

 

だけど、それができない状況があるんですよね。

 

自信や不安が勝って行動できない。

怪我・病気でうまくいかない。

資格取得をしている。

 

どんな理由だって「仕事を求めているけど、見つからない」と言ってます。

 

だからこそ、まともな職場をいち早く見つける努力が必要です。

 

海外から日本のニート|2017年OECD経済協力開発機構)の調査では15〜29歳の若者の10人に1人がニート

f:id:AI-Intelligence:20171218235927p:plain

参照 |Investing in Youth: Japan OECD review on neets

OECD経済協力開発機構)が2017年に行った調査で「15歳〜29歳の10人に1人」が「教育、または職業訓練などをしていないニートになった」と報じています。

 

とはいえ・・・

f:id:AI-Intelligence:20171219000858p:plain

参照|総務省統計局

 

総務省統計局の最新の就業者数(国内の労働人口)では就業者数が6.581万人になっており、2016年の内閣府算出のニート総数は「80万人程度」となっています。

 

80 / 6581 x 100 = 約1.2% 

 

就業者に対するニート人口は「約1.2%」でしかありません。

 

また・・・

f:id:AI-Intelligence:20171219002123p:plain

参照|総務省統計局 人口推計

 

f:id:AI-Intelligence:20171219002257p:plain

こちら最新の日本人口(2017年現在)です。

 

15〜29歳の男女を足すと「約1800万人

内閣府の15〜29歳のニートの数は「約40万人

 

40 / 1800 x 100 = 約2.2%

 

となるので、やはりOECDが言及する10人に1人がニートはおかしい数値です。

 

 

とはいえ「海外から見た様子だと、日本の15〜29歳の男女1800万人のうち、約180万人がニートだと定義できる」のかもしれません。

 

 

内閣府算出のデータも「全て正しいとはいえない可能性」があるので、定義によっては15〜29歳の200万人近いニートが存在していると考えておくのも良いと言えます。

 

ニートの就職活動・ニート就活の方法まとめ

f:id:AI-Intelligence:20171228024323j:plain

ニートが就職活動をする上で必要なこと、ニート就活の方法をまとめています。

 

1. ニート就活がめんどくさい。はーめんどなニート向け就活術

ニートが就活が面倒だし嫌だしやってらんない。そんな時にどーぞ。

 

詳細 => ニート就職がめんどくさい。はーめんど...な人向け就職活動方法|ダルすぎるニート就活をどうにかしたいなら必読!

 

2. ニート派遣社員契約社員になるな。2018年問題も含めた私的

ニート派遣社員契約社員になるのは悪手です。

 

詳細 => ニートが派遣社員/契約社員になるな!|2018年問題を含めた有期労働契約・正社員雇用への移行について

 

3. ニートが就職相談できる場所まとめ|順次更新

 

詳細 => ニートが就職相談できる場所まとめ|日本全国20代/30代/40代/50代のニートが就職や将来の悩み・不安を話せる就労支援サービス

 

4. ニートが就職無理は間違いだ!と伝えたい記事

 

詳細 => ニート就職が無理は間違い|断固として自分の間違った考えをぶち壊さないといけない

 

5. ニートがプログラミング頑張って就職した話

 

詳細 => ニートがプログラミングを頑張って就職した話。

 

6. ニート就職に飽きた。疲れた。もう嫌な人向け

 

詳細 => ニート就職に飽きた。疲れた。もう嫌なら見てほしい

 

7. ニートプログラマになろうと就活したが、うまくいかない?

 

詳細 => ニートからプログラマになろうと就職活動したが、うまくいかない?|ニートが社会人になれず手遅れなのか

 

8. ニート就活が難しいと考えるなら、読んでみて

 

詳細 => ニート就職が難しい。無理だ・・・。ならあなたにこの世の地獄を伝えますね。

 

9. ニートが就職するやる気がないときにしたこと

 

詳細 => ニートが就職するやる気がでない時にした対処法|漫画喫茶行ってました。

 

10. ニートが就職する勇気をもらった話 

 

詳細 => ニートが就職する勇気をもらった話。 

 

11. ニートの就職斡旋先はどこで決める?方法など

 

詳細 => ニートの就職斡旋(あっせん)先はどこ?|おすすめ就職転職支援サイトを経験から伝える

 

12. ニートが就職する時朝が辛いなら読んでみて

 

詳細 => ニート就職する時、朝が辛い。苦しいなら読んでみて|朝活9:00出社が難しい朝が弱いニートへアドバイス

 

13. ブラック企業をやめたあとどうなるの?体験談

 

詳細 => ブラックIT企業を辞めたあとはどうなるの?ブラックなIT系の会社で使い倒されたエンジニア・プログラマーの末路

 

14. ブラック企業から搾取されたお金を奪還せよ

 

詳細 => ブラックIT企業から不当搾取されたお金を奪還せよ!|訴えを起こしブラックなIT系の会社から不当に搾取されたお金を取り戻せ

 

15. 中高年、中年ニートは就職できるのか?

 

詳細 => 中高年・中年ニートが就職する道はあるのか?40〜59歳の引きこもりニートがこんなにいるのですね 

 

 

16. ニートが就職するならアルバイトから?本音を書く。

 

詳細 => ニートが就職したいならアルバイトから働くべき...?ニートから就職したので真実を伝えます