ニート就職がめんどくさい。はーめんど...な人向け就職活動方法|ダルすぎるニート就活をどうにかしたいなら必読!

f:id:AI-Intelligence:20171202144114j:plainニート就職がめんどくさい。面倒。面倒だだと感じる人向けの就活方法

 

 

ニート就職がめんどくさい人向けの就職活動方法

ニートで就職がめんどくさい人は、2種類います。

 

1. 就職活動をどうして良いかわからず、めんどくさい人

2. 就職以前にすべてめんどくさい。何もかもめんどくさい人

 

なんもかんも面倒だという人は、この記事を読んでも意味がありません。

 

では、就職活動したいけど「ブラック企業は嫌だ」「ホワイト企業が良い!」などと色々と迷っている人へお伝えしたいことがあります。

 

 

人に頼りましょう。

 

 

経験則から言って「ハローワーク・サポステ・就職shop」などニートの就職を手助けしてくれる場所はたくさんあります。

 

ニートが就職相談できる場所まとめ|日本全国20代/30代/40代/50代のニートが就職や将来の悩み・不安を話せる就労支援サービス

 

こちらでまとめているので、ぜひご覧ください。

 

ニートが就職をめんどくさいと感じる理由

シンプルです。

 

面倒なんですよ。諸々の手続きの全てが。

 

就職をするための準備ルートを書きます。

 

1. 就職活動することをニートが決心する

2. ホワイト企業へ就職する意識が固まる

3. 求人サイトで企業を探すもなかなか見つからない。辛い

4. ハローワーク・サポステに行って少しずつ準備が始まる

5. 履歴書・職務経歴書の書き方に迷う

6. 面接対策・就職試験対策に苦しさを覚える

7. 最終面接に行き着かない地獄を味わう

8. 面接官がクソ。もうダメ。あいつら人間じゃない。

9. 就職shopでどうにか全部を丸投げ。1から10まで助けてもらう

10. ちらほらうまく行き出す。

11. 就職完了!

12. 就職をして、働き出す日が辛い。待てない。逃げ出したい

13. 最悪の顔と気分で初出社。でも、どうにかなった。よかった

14. 終わり

 

この全ての工程をどうにかこなす。これが面倒なんです。

 

家から出るのも面倒。スーツを切るのも面倒。

 

だってめんどくさい。

 

そう考えていましたが・・・

 

とある事件があってニートが就職する勇気をゲットしました。

 

詳細 => ニートが就職する勇気をもらった話

 

変わらなければぬるい日常の地獄を生きるだけ。

 

それが嫌なら、行動するしかありません。

 

ニートが就職面倒くさいなら「60秒ランニング => シャワー直行」をしよう

f:id:AI-Intelligence:20171221201927j:plain

今、ちょうど走り込んできたところです。ふぅ。疲れています。

水がゴクゴク喉を通っています。

 

さて「60秒だけランニングして少しも汗をかかない程度」で帰ってきます。

 

すると・・・

 

・うだうだ考えても「できることは決まっているから、やるしかない」と思える

・水道水が爽やかにうまい。水をからだが欲しているので、うますぎる

・体が少しポカポカ。けど「ちょっと走っただけで息切れ死にそう」

・風呂場で立ちくらみが起きた。さっき辛かったです。

・階段を登ると少しだけからだが軽い気がする。勘違い

 

などの効果が生まれます。

 

特に・・・

 

 

脳に酸素が運ばれて、自分の頭が活発に動いていると実感できます。

 

 

ニートライクな考えをリセットして、シャキッと行動するにはおすすめです。

 

f:id:AI-Intelligence:20171221201544j:plain

参照|メガシャキ公式ブランドサイト | ハウスウェルネスフーズ

 

メガシャキっ!!となれれば嬉しいです。

 

ニートから就職したいなら、ぜひご覧ください。

これから就職したいと思うニートへ|ニートがプログラマー・エンジニアに正社員就職するために必要なこと