ニートがIT企業の就職先を探すとき「客先常駐」「受託 / 自主開発」のどちらが良い?|未経験からの選択肢はどう考えるべきか

f:id:AI-Intelligence:20171208111242j:plain

ニートからIT企業で就職先を探す時に、どんな風にすれば良いのか?

 

具体的には「客先常駐」か「受託 / 自主開発」かによって変わります。

 

これを知るだけで、ガツンとホワイトIT企業で働ける可能性が高まり、入社したあとにこんなはずではなかった。。。なんて後悔することがなくなります。

 

 

1. 客先常駐のIT企業or受託 / 自主開発のIT企業はどちらを目指すべき?

f:id:AI-Intelligence:20171202144114j:plain

まず、客先常駐や受託 / 自主開発の違いから。

 

 

客先常駐|自社から他社へとエンジニア(技術者) として派遣されて、プロジェクト(現場ごと)に与えられた仕事をする業態

 

受託 / 自主開発|他社から受けた案件を自社で受託し、開発する。もしくは自主開発したサービス・製品の販売を仕事とする業態

 

 

客先常駐をカンタンに言えば「自社で開発せずに、エンジニアを他社へSES(システムエンジニアリングサービス)を通じて、派遣する業態でお金を稼ぐ

 

 

そして、

 

 

受託 / 自主開発をカンタンに言えば「自社で開発をして、一企業の中でエンジニアがサービス・製品を作る業態でお金を稼ぐ

 

 

 

イメージとしてはこんな感じです。

 

 

多くのブラックIT企業では、客先常駐先の企業の傾向が強いです。

エンジニアが不当な扱いを受けてパワハラモラハラ・過労死に繋がるひどい労働環境を与えられて、めちゃくちゃ辛いこともあります。

 

 

背景には、東京・関東近辺のIT企業の約5〜7%しか「受託 / 自主開発」をしているIT企業がいないので、結果として90%以上の客先常駐型の企業が、ブラック化しやすいんです。

 

 

客先常駐の企業でもホワイトな良い企業もあります。しかし、10.000社あったら、9000社は客先常駐型の企業です。その中からホワイトでまともなIT企業に出会うのは、もはや運でしかありません。

 

 

答えとしては、未経験でニートからIT企業を目指す場合、客先常駐の企業で働く可能性が高いので、その中から良い企業を選ぶ必要があります。

 

 

当然、大卒の未経験からIT企業を目指しても、社会人からIT企業を目指しても「ほぼ全ての人たちが客先常駐型の企業で働き出すこと」に違いはありません。

 

 

2. 客先常駐型企業からブラックな会社を見つける方法

f:id:AI-Intelligence:20171202144635j:plain

 客先常駐型の企業から、ブラックなIT企業を見つける方法はカンタンです。

 

 

・面接で、相手企業の離職率に関して質問する

・残業の有無や、時期的に忙しくて帰るのが遅くなる時期を聞く

・面接の時に社員の状態を観察する。目が虚ろ、疲れているようなら逃げる

 

 

基本的には、こんな感じです。

 

 

ブラックIT企業では、離職率が極めて高いので、全体的にやめる人が多いようなら逃げ出しましょう。また、残業がどの程度で、プロジェクト先の平均的な残業時間を聞いて、面接官が適当な返事をするなら逃げましょう。

 

 

ブラックIT企業の社員は、あなたが地獄に落ちても気にしません。

なぜなら、彼らはすでに地獄に落ちていますからね。

 

 

なので、社員がすごく疲れていて、目が虚ろなようなら、もうその時点で適当に話を聞いて逃げたほうがよいです。

 

 

ブラックIT企業では、そりゃ忙しい状況の毎日で上司も同僚も敵同然の罵り合いのようなひどい労働環境です。そんな場所で働いてたら、精神的にダメになります。

 

 

 

ブラックIT企業と少しでも感じたら、ソッコーで逃げる。

 

 

 

これが一番大事なことなんです。

 

 

3. IT企業で働くなら「客先常駐」「受託 / 自主開発」のどちらが正解?

f:id:AI-Intelligence:20171202143626j:plain

これは、答えとしては客先常駐で技術経験を身につけて、その後に転職をするこれが王道です。

 

 

IT業界は技術進歩が激しいので、すぐに転職する人もいますし、ある程度技術がある人なら大手に転職する人も多いです。

 

 

なので、まずは客先常駐型で働くことからはじめてみてください。

 

 

当然、ブラックな会社には入社しないようにしてくださいね。

 

 

とはいえ、自主開発企業に入社できないの?

これが意外と難しいのです。

 

 

自主開発している企業は、技術力のある人を入れますし、未経験からではなかなか入社できないんです。

 

時間に余力があり、長期的に未経験からでも入社できる受託・自社開発企業を探しても良いなら、可能なんですが。。。

 

 

当然、少ないんですが、未経験からでも入社できる受託、自社開発企業はあります。

 

求人サイトで「受託・自主開発」という検索kwで探してみてください。

時々あります。本当に、時々。

 

 

 

では、どんな選択をするにしても、良いIT企業で働けることを願っています。