ニートからit就職する方法|プログラマー就職に不安があっても勇気を持って行動すること

f:id:AI-Intelligence:20171208152256j:plain

僕はどうしようもないニートとして生きてきて、毎日不安だらけでした・・・

 

しかし、ニートからit就職することでプログラマーとして働き始めました。

 

今回は、ニートからit就職する時に「面倒な就職活動をサクッと簡単にした方法」をお伝えします。

 

 

1. ニートit就職の方法|不安と疑問をなくすところから

f:id:AI-Intelligence:20171208152135j:plain

ニートからIT企業へ就職するとき、僕が抱えていた不安と疑問。

それは・・・

 

 

私立文系低学歴の既卒なのに、就職できるのか?

・職歴なんかない。職務経歴書に書き込む内容がない...

履歴書はほぼ空欄で真っ白。資格欄に英検3級と書ける程度。

 

 

最初に抱えていたのは、これらの不安と疑問でした。

 

 

なので、僕はニートからit就職するときに、いま抱えている悩みや不安がなにかを知ることから始めました。

 

そこで見つけたのが「IT企業へ就職するには、次のステップをこなせば良い」ということです。

 

 

ニートからit就職する6つのステップ 

1. 履歴書と職務経歴書を用意

2. 入社したIT企業を求人サイト・ハローワークで探す

3. 企業に連絡をして、面接の日程を決める

4. 面接対策・就職試験対策を始める

5. IT企業で面接、試験を受ける

6. 相手企業から連絡が来て、合格・不合格通知をもらう

 

 

順序立ててひとつずつ準備していけば、IT企業に就職できます。

 

 

しかし、です。

 

 

結構面倒だなー。どうにか効率よくできないかな・・・?

そんな風に考え始めました

 

2. ニートからプログラマーを目指すとき「ひとり」は辛すぎました。

f:id:AI-Intelligence:20171202144635j:plain

 ニートで一人で新しい就職先を探すのは、本当に苦労が尽きません。

 

どうやってIT業界に未経験で大学も情報系ではないのに入り込むのかという疑問が尽きなかったこと。

 

親や親戚からはいつまでニートしてんのかと嫌味を言われて、行動はしているけど面接でバンバン落とされまくったこと。

 

IT系のスクールだってWebスクだと6ヶ月間(費用72万円)も通う必要があってお金もないし、僕は入学じゃなくて就職がしたかったということ。

 

 

言おうと思えば辛いことなんてたくさんあります。

 

 

だからこそ、効率よく誰かに手助けをしてもらって、上手にit就職できないかと本気で考えました。

 

 

その結果、転職エージェント(未経験の人でも就職支援してくれる企業)の方に出会い、親切に力を貸してもらって、就職活動の基礎からキッチリと学んで活動しました。

 

 

すると、数回の企業面接ののちにプログラマー(PG)の正社員採用を獲得しました。

 

 

だからこそ、ニートからプログラマーへとit就職したい人は求人サイトや転職サイトではなく、転職エージェントを使ってみて欲しいんです。

 

3. ニートこそ誰かの手を借りてみてほしい 

f:id:AI-Intelligence:20171202144517j:plain

正直、IT企業へ就職するまでの道のりは、心底面倒でした。

 

 

不安や恐怖と戦いながら、ほとんど書いたこともない履歴書、職務経歴書を書いて、面接対策して就職試験対策しての毎日です。

 

 

だからこそ、転職エージェントを使ってみることを考えてください。

 

 

ニートの場合は前職の職務経歴がすくないので、転職をしているイメージが湧かず転職サイト・転職エージェントを利用しづらいはずです。

 

疑問を持ってしまい一般的な求人サイトしか使うことができず、どうやって就職活動を成功させれば良いのか疑問を持ったまま行動してしまう人がたくさんいます。

 

 

でも、ニートからの就職活動でも「転職サイト・転職エージェント」は使っても良いのです。

 

 

転職に関する求人を多く扱っていても「未経験歓迎」に関する求人を狙うことで今まで以上に気軽に、また安心して就職活動に挑めます。

 

 

転職サイト・転職エージェント(就職の手助けをしてくれる企業)は、元派遣・元正社員の人専用だと勘違いするかもしれませんが「ニート・未経験への求人」を多く持っています。

 

 

特に、ニート(無職含む)の場合は、新たに就職する時に必要な「面接対策」「履歴書作成」「職務経歴書作成」「志望動機書」「就職先を探す」「実際に面接を行う」と言った就職活動をする時の最低限知っておくべきことを知らない可能性があります。

 

 

この辺りの就職活動の基礎・基本を知らないままに就職活動をしなければならないのは、非常に辛く、どうして良いのかも分からないで途方にくれることも多いです。

 

 

でも、転職エージェント(就職の手助けをしてくれる企業)なら新たな職を探す時に分からないことを何でも教えてくれて、手助けしてくれます。

 

 

就職活動で辛い時こそ転職エージェント(就職を助けてくれる人)に頼るべきなんです。 

 

ニートからプログラマー就職するための就職支援サイトランキングベスト〜3〜

f:id:AI-Intelligence:20171202143626j:plain

ニートからプログラマーに就職した僕が、本当に使えるIT業界に強い就職支援サイトをお伝えします。

 

求人サイトで出会ったIT企業がいきなり「ブラックIT企業」だった経験から言えることがあります。

それは、プロがフィルタリング(調査)した求人でIT企業を狙うことの重要性です。

 

 まずは、自分にあった支援サイトを一つ選び、そのサイトを中心に求人情報を探すことをおすすめします。

 

第1位.就職Shop : ニートプログラマー就職 / 転職率No.1

f:id:einginner-carry:20170920203511p:plain

おすすめ度:★★★★★

求人数:★★★★☆

使いやすさ:★★★★★

年収アップ率:★★★★★

転職サポート:★★★★★

ニート、中退、既卒、高卒、第二新卒、社会人経験なしでも、書類選考がなく、履歴書で落とされることない。

学歴や資格じゃなく、人柄や意欲を評価するIT企業に正社員就職できる就職Shopです。

 

 

僕がプログラマー就職に成功した就職エージェントで、低学歴(千葉の私立大学)文系卒業でも、プログラマーとしての能力を磨ける良い企業を詳しく取材した形で紹介してくれました。

 

 

就職shopは、ほかの求人サイトと違って、良いIT企業を転職エージェントが直接教えてくれます出会える企業も研修(最低でも1ヶ月は行う)もしっかりしていて、ブラック企業で働きだすということがないんです。

 

 

正社員採用が良い。ブラック企業はいやだ。パワハラモラハラ・過労死なんてもってのほか。求人サイトは使いづらい...。

 

プログラマー就職したいなら、就職shopを1度は利用してみてください。

f:id:einginner-carry:20170920204825p:plain

就職shopは「東京 新宿 銀座 西東京横浜千葉 埼玉 大阪神戸 京都」を中心に就職・転職支援を行なっています。

 

特に「東京・新宿・銀座・千葉・埼玉」と首都圏に住んでいて、未経験からプログラマー・SE・エンジニアを目指しているなら1度は就職shopは利用する価値があります。

 

第2位.WORKPORT  :20代正社員プログラマー就職 / 転職率No.1

f:id:einginner-carry:20170804230240p:plain

おすすめ度:★★★★★

求人数:★★★★☆

使いやすさ:★★★★☆

年収アップ率:★★★★☆

転職サポート:★★★★☆

未経験だけど、プログラマー職で働いてみたいと感じているなら、僕も利用したことのあるWorkportがお勧めです。

 

IT業界の裏側・どうやったらプログラマー就職できるのかなどを教えてもらいながら、履歴書・職務経歴書対策をしつつ、面接対策を通じて正社員入社できるようにしてくれます。

 

特に「全くの未経験からIT業界へ挑戦する時に、みんなが選ぶ就職エージェント」として有名です。

 

ニートなら就職Shop

フリーターやアルバイト・非正規社員ならworkportといった具合ですね。

 

プログラマーになりたいなら、WORKPORTで正社員就職・転職してみて下さい。

f:id:einginner-carry:20170916185435p:plain

また、Workportでは「横浜名古屋福岡大阪TECH大阪」の地方にて就職・転職希望の人たちに対して就職支援を行なってくれているので、是非近くのWorkportを利用してみてください。

 

 

第3位.GEEKJOB:未経験からIT企業就職率No.1プログラミングスクール

f:id:AI-Intelligence:20180219141219p:plain

おすすめ度:★★★★★

求人数:★★★★★

使いやすさ:★★★★★

年収アップ率:★★★★☆

転職サポート:★★★★★


全くのPC初心者からでもIT企業へ就職、転職したい20代

プログラマー・エンジニアとしてのキャリアを歩みたい人

プログラミングの勉強をしたいが、どうしてよいかわからない人

 

ブラックIT企業に社畜として使い倒されない「大手IT企業・ホワイトIT企業」で働きたいならGEEK JOB(ギークジョブ)がおすすめです。

f:id:AI-Intelligence:20180219141858p:plain

Cyber Agent 

Silicon Studio

CROOZ

DMM.com Labo

IMJ GROUP

 

大手、中小を中心としたIT企業へ就職、転職するための場所をGEEKJOB(ギークジョブ)は用意してくれています。

未経験からIT企業へ就職したいならGEEKJOGの社会人転職コース体験会を受けてみてはいかがでしょうか?

*GEEKJOBは『九段下駅にあるプログラミングスクールに通学する必要あり!』

東京三県を中心としたGEEKJOBに通える方が利用してください。

Geekjobの詳細を見る

 

Geekjob公式サイトへ行く

 

GEEKJOB公式サイトはこちら=>

GEEKJOBの就職先は?GEEKJOBは本当に就職できるか評判を確かめてきました

f:id:AI-Intelligence:20180219164146p:plain
GEEKJOB体験会に参加した時に、こんな感じの表を見せてもらって他のプログラミングスクールとは違う点を教えてもらいました。

 

実際に、GEEKJOBを受講した人たちの感想は・・・

 

f:id:AI-Intelligence:20180219164411p:plain

 コードを書いて実践的に学習できるので、GEEKJOBはおすすめ。

f:id:AI-Intelligence:20180219164439p:plain

独学だと体系的に学べない反面、GEEKJOBだとガーッと学習できるので楽しい。

f:id:AI-Intelligence:20180219164504p:plain

 GEEKJOBの学習内容はオンライン共有できるので、どこでも復習可能。

f:id:AI-Intelligence:20180219164527p:plain

保守、運用系からPG、SEに転職って想像以上に大変なんですが、うまく行ったようでよかったですね。

 

f:id:AI-Intelligence:20180219164620p:plain

女性でもIT業界へ転身できるので、良いと思います。

 

受講者の約20〜30%程度は女性の方で、GEEKJOBのメンターの人たちは半数以上が女性なので、男性しかいないかも?と思って通学を諦める必要がありません。 

 

 GEEKJOBはIT企業で働く為の場所として最適だと感じました。

大手IT企業に本当に入社できるの?

f:id:AI-Intelligence:20180219141858p:plain

GEEKJOBでは大手IT企業(優良IT企業)へ就職できると書いてありますが、就職先は大手ではなく中小IT企業がメインになるとのこと。実際にキャリアアドバイザーの人たちに質問をしました。

 

では、大手IT企業に就職できるパターンはないのか?と質問すると「一度IT企業に就職、転職をした後に、経験1〜2年程度積んでから大手へ転職すると良い」とアドバイスを頂きました。

 

IT系の企業に勤めていると、ある程度の技術力が身についたら他社へ転職する人も多く、最初は中小企業だったけど、2〜3年後には大手で開発をしている人も多々いるイメージです。

 

転職組ってどうなの?と感じるかもしれませんが、IT系だと転職って当たり前なのでそこまで深刻に考えなくても良いと思いますよ。(僕も2回転職していますから)

 

f:id:AI-Intelligence:20180219164641p:plain

中には、こちらの方のように最初から一部上場の大手へ転職したパターンの人もいるので、自分は無理だ...。と思わず大手も一緒に狙って行く感覚で良いと考えます。 

GEEKJOBはどんな学習内容?

f:id:AI-Intelligence:20180219173128p:plain

 GEEKJOBは現役のエンジニアが教えてくれます。コードを書くことを前提としていて、体験会でも実際に仕事をする時に気をつけるべきコードの書き方などかなり参考になりました。

 

f:id:AI-Intelligence:20180219173151p:plain

 GEEKJOBの学習内容はこちら。イメージとしては、1人で0〜10までの開発を行える技術力を獲得するという感じです。

 

現場で仕事をする上で必要な内容を教えてもらえます。

 

f:id:AI-Intelligence:20180219173521p:plain

 GEEKJOBでは通学型の受講を前提しているのですが、社会人から学生まで学習しやすいスケジュールを提供しています。

*GEEKJOBは『九段下駅にあるプログラミングスクールに通学する必要あり!』

東京三県を中心としたGEEKJOBに通える方が利用してください。

Geekjobの詳細を見る

 

Geekjob公式サイトへ行く

 

GEEKJOB公式サイトはこちら=>